福岡大学は難しい?合格するにはどうすればいい?福大合格者が入試傾向や他大学とのレベル・難易度・ランク・偏差値・Fランなのか?を徹底解説します!

福岡大学は、九州では最難関と言われる私立大学です。しかし、その全国的なレベルは意外と知られていません。福岡大学が全国的に見てどのレベルなのか入試問題がどれほど難しいか気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、福岡大学の難しさを他大学と比べていきます。

福岡大学の難しさだけではなく、福岡大学の入試傾向や、難易度偏差値Fランなのか?など受験生が気になることも解説しているので、ぜひ参考にしてください。

菱田先生

福岡大学志望の受験生は必見です!

目次

福岡大学とは

まずは、福岡大学の概要を紹介します。

設立1949年
所在地814-0133 福岡県福岡市城南区七隈8丁目19−1
学部人文学部/法学部/経済学部/商学部/商学部第二部/理学部/工学部/医学部/薬学部/スポーツ科学部
生徒数18,858人(2022年)
偏差値45.0~52.5
就職率全学部の就職率は96.1%(文系95.1%、理系98.0%)(2021年 全体の就職率)

福岡大学は難しい?

偏差値や過去問の難易度という観点から、西南学院大学のレベルを紹介します。

偏差値

西南学院大学の偏差値は45~52.5程度です。同じレベル帯の大学群は関東では大東亜帝国、関西では摂神追桃あたりになります。

偏差値と全受験生の割合を比較すると、以下のようになります。

大学偏差値受験生のレベル
MARCH・関関同立60~65全受験生の上位約5%~16%
西南学院大学・日東駒専・産近甲龍52.5~55全受験生の上位約27%~50%
福岡大学・西南学院大学下位学部大東亜帝国・摂神追桃45~52.5全受験生の上位約50%~70%

偏差値45〜52.5の幅は大きいですが、福岡大学に合格するためには少なくとも全受験生の上位70%以上の学力をつける必要があるということです。

もちろんFランク大学なんてことは全くありません。

過去問の難易度

科目によって程度の差はありますが、基本的に過去問は基礎レベルで応用問題はほぼ問われません。どの科目でも基本を忠実に勉強すれば確実に福岡大学には合格できます。

福岡大学の難易度を他大学と比較

福岡大学の偏差値と過去問の難易度を紹介しましたが、これらの観点だと受験生のレベルによって難しいかどうかは異なります。そこで、もう少し具体的なイメージを持ってもらうために関東の各大学群と西南学院大学を比較して相対的な福岡大学の難しさを紹介します。

MARCHと比較した場合

まず、福岡大学とMARCHの問題を比較するとMARCHの方が難しいです。

例えば英語で比較すると、以下の2点が大きく異なります。

①長文読解スピード

MARCHと比べると、長文読解のスピードが圧倒的に異なります。福岡大学は比較的長文をゆっくり読むことができ、内容も読みやすいです。

それに対してMARCHは共通テストと同様にかなりのスピードを求められ、かつ共通テストよりも難しい内容で読みにくい文章が多いです。

②語彙数

問題を解くのに必要な語彙数もMARCHの方が多いです。具体的に言うと福岡大学であれば単語帳の基礎レベルまででも良いところがMARCHであれば発展レベルまで覚えなければなりません。

今回は英語を例に挙げましたが、MARCHと比べるとどの科目も解きやすい問題です。

日東駒専と比較した場合

次に、福岡大学と日東駒専を比較すると問題の難しさはさほど変わりません。

ですが、一つ気をつけたい箇所は、出題傾向です。というのも、福岡大学は日程・学部による入試傾向の違いはほとんどありません

それに比べて日東駒専は、学校にもよりますが、日程・学部によって問題の内容に大きな違いがあることが多い傾向にあります。そのため、入試直前にいくつも対策するというのは非常に時間がかかります。

西南学院大学と比較した場合

最後に九州の有名私立大学、西南学院大学と比較します。問題のレベル自体は西南学院大学も福岡大学もさほど変わらないですが、合格ラインが異なります。

  • 西南学院大学合格者の得点率:約7割5分
  • 福岡大学合格者の得点率:約6割5分

福岡大学の方が得点率が低いため、「福岡大学の方が簡単なのでは?」と考える方がいるかも知れませんが、そういう訳ではありません。

福岡大学は、すこし問題のクセが強いため高得点を狙いづらいです。一方、西南学院大学は、問題のクセが少なく点数が出やすいという違いがあります。

たとえば、国語

西南学院大学は、現代文2題と古文1題と非常にオーソドックスな構成ですが、福岡大学は現代文と古文が融合された現古融合問題が出題されたりします。

福岡大学入試問題の傾向と対策

ここからは、各科目の福岡大学の入試傾向と対策を紹介します。

英語

問題構成

2022(長文問題2題、文法問題2題)の70分

大問内容理想時間
1下線部和訳10-15分
2長文読解20-25分
3文法問題5-10分
4発音アクセント問題3-5分
5並び替え問題15分

特徴

福岡大学の英語は問題の傾向は近年変わっていません。そのため福岡大学に徹底的に対策することによって、点数

福岡大学の英語は長文を早く読むことよりも英文解釈力(SVOCを振る力)を大切にしており、本質的な英語力を問う問題が多い傾向にあります。

英単語と英文法を中心に勉強している学生が多いですが、福岡大学に合格するには英文解釈の演習も行っておきましょう。

対策

ここからは、対策におすすめの参考書を紹介します。

【中学レベル】英単語帳

▶『CD付 夢をかなえる英単語 新ユメタン0 中学修了〜高校基礎レベル

「大学受験の英語なのに、中学の単語を使うの?」と疑問に思う方も多いかもしれませんが、受験間際になって中学英単語が抜けていたということがよくあります。

特に、英語に自信がない方は中学単語を完璧にしてから大学受験対策の参考書に入りましょう。

【大学レベル】英単語帳

▶『英単語ターゲット1900 6訂版 (大学JUKEN新書)

大学受験対策の数ある単語帳の中でなぜこの参考書を選んだかというと、ずばり専用アプリが優秀だからです。英単語ターゲットのアプリは、一つ一つの単語を音声で聞け、間違った問題にマーカーを入れることができます。

福岡大学の英語は語形を発音・アクセント問題が出題されるので一つ一つの単語を音声で聞くことはそれだけで福岡大学の対策をしていると言えるでしょう。

英文法

▶『大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】 』

英語の文法を中学レベルから大学受験の基礎レベルまで、わかりやすく解説してくれる参考書です。

文法問題を解く前に必ず熟読して、基礎を叩き込みましょう。

英文法演習

▶『Bright Stage[ブライトステージ] 英文法・語法問題

福岡大学の文法とイディオムはこの参考書を完璧にすれば、9割は硬く、福岡大学の発音・アクセント問題も対策することが可能な優秀な参考書です。

ですが、問題の根拠もわからず盲目に暗記に走ったり、英文法の勉強をブライトステージから始めたりなど使い方を間違えると成績が全く伸びない参考書なので注意しましょう。

英文解釈

▶『大学入試 肘井学の 読解のための英文法が面白いほどわかる本 必修編 音声ダウンロード付

福岡大学の問題の概要の部分でも紹介しましたが、福岡大学は英文和訳や並び替え問題など解釈力を問われる問題が多数存在します。

この参考書を行うことによって、福岡大学に必要な英語の解釈力を育むことができます。

英語長文演習

▶『関正生のThe Rules英語長文問題集1入試基礎』『関正生のThe Rules 英語長文問題集2入試標準

この参考書は全ての文章にSVOCが振ってあり、長文演習の復習がしやすい長文の参考書です。

また、長文を解く際に考えるべき要点もコンパクトにまとまっており学習しやすいのも特徴的です。

この記事では、軽い入試傾向と対策しか紹介していないですが、他の記事では各大問に対して一題ずつ問題の解き方を紹介しているので是非確認してください。

国語

問題構成

福岡大学は、日程によって大問の数が変わります。

試験時間70分
大問数
2題 or 1題
2題の場合:現代文・古文
1題の場合:現古融合

特徴

福岡大学の現代文は、文章量が短いですが少し読みにくい問題が出題される日にちもあります。

また、現古融合の文章は初見だと、どのように問題を解いていけば良いか戸惑うためあらかじめ過去問で慣れておくことが大切です。

現代文の基本的な読み方と解き方が習得できていれば、十分に8割を目指せます。

古文は、有名作品の出題が多く、文章量も少ないためです。福岡大学の古文は長文が出題されていますが、どちらかというと暗記項目(古文単語、古典文法、古典常識など)が非常に多く出題されています。暗記しておけばかなりの点数は取れるため、まずは基礎を固めることが非常に重要です。

長文の対策よりも暗記項目を徹底的に覚えることに注力しましょう。

対策

ここからは、対策におすすめの参考書を紹介します。

【現代文】読解方法

▶『船口のゼロから読み解く最強の現代文

この参考書は現代文に必要な読解方法を学ぶことができる参考書です。

参考書に書かれている通りに線を引けるように何度も復習しましょう。

【現代文】演習用

▶『入試現代文へのアクセス 基本編

最強の現代文で学んだ知識を活かして、同じように線を引いて問題を読解しましょう。

間違った問題は必ず放置せず、なぜその問題を間違ったか次に同じような問題が出た際にどう対応するかを考えましょう。

【古典】古文単語

▶『マドンナ古文単語230

数ある古文単語帳の中でなぜこの参考書を選んだかというと、ずばり古文単語を「現代語の例文」で覚えることができるためです。

古文の学習初心者がいきなり古文の例文で単語を覚えていくのは、抵抗があると思います。現代語の例文の中に古文単語がある構成はわかりやすく、覚えやすいです。

【古典】古典文法

▶『矢澤のたった6時間で古典文法

古典文法は覚えることや紛らわしいことが多く挫折する受験生が多いですが、この参考書は覚えることを明確にしてくれいて、また単元ごとに授業動画がついている優れものの参考書です。

【古典】古典常識・読解

▶『岡本梨奈の1冊読むだけで古文の読み方&解き方が面白いほど身につく本

古文に必要な読解方法を学ぶことができる参考書です。

英語と同様に古文も解釈の勉強が必要です。単語と文法で長文に挑む受験生が多いですが、古文を読むルールを身に付けてから古典長文に入りましょう。

【古典】古典長文演習用

▶『古文上達 基礎編45

この参考書は、45テーマで重要な古典文法の暗記事項を長文と絡めて演習できるのが特徴的です。

古文の暗記事項を身に付けた後、その知識を使ってどのように文章を読解していけばよいのかわかるようなります。

福岡大学の難しい学部と穴場学部

福岡大学は学部によって偏差値が異なります。偏差値と合格最低点から、福岡大学の難しい学部と穴場学部どちらも紹介します。

難しい学部・学科

  • 人文学部文化学科
  • 人文学部歴史学科
  • 人文学部日本語日本文学科

この3つの学科は偏差値が高く、毎年合格最低点が高い傾向にある福岡大学の中で難しい学部です。

この2つの学部を受ける受験生は、他の学部や学科よりも高い点数を取らないといけないということを頭に入れて対策をバッチリ行いましょう。

穴場の学部・学科

  • 人文学部ドイツ語学科
  • 人文学部フランス語学科
  • 経済学部 産業経済学科 

この3つの学部(学科)は、偏差値が低く、毎年合格最低点が低い傾向にある比較的穴場の学部です。福岡大学になんとしても合格したい受験生はこの学部を志望するのをおすすめしています。

福岡大学合格に模試の偏差値は関係がない!?

ここまで福岡大学の難しさをお話ししましたが、当塾では福岡大学合格において模試の偏差値はそこまで重要でないと考えています。

なぜならあなたが受けているマーク式の模試は、共通テスト形式の問題で偏差値を出していて、福岡大学の入学試験の形式とは全く異なるからです。

具体的に、英語で2022年の共通テストと福岡大学の入学試験の問題を比較してみます。

共通テスト(80分)福岡大学の入学試験(70分)
大問1長文読解(約500words)英文和訳
(約80~100words)
大問2長文読解(約1000words)長文読解
(約500~600words)
大問3長文読解(約900words)文法問題
(4択空欄補充)
大問4長文読解(約700words)文法問題
(発音アクセント)
大問5長文読解(約900words)並び替え問題
(並び替え問題)
大問6長文読解(約2000words)なし
共通テスト

80分で長文6題が出題されます。出題語数は約6000語。1分で読まなければいけない文字数は75文字です。 

福岡大学

70分で長文2題と文法問題2題が出題されます。福岡大学は40分(文法問題を除いた解答時間の目安)の間に約700語なので、1分で読まなければいけない文字数は17.5文字です。

上の比較からもわかるように、共通テストは福岡大学の試験の約4倍のスピードで長文問題を解かなくてはなりません。ここまでスピードが求められる模試で、福岡大学の合格できるかどうかはわからないと当塾は考えています。

福岡大学には偏差値38からでも逆転合格できるのか?

菱田先生

結論、可能です!

なぜなら、福岡大学は基礎力をきちんと身に付ければ合格できる大学だからです。

今の偏差値がどんな状態でも、基礎の暗記事項や理解項目をおろそかにせず適切な努力を行えば福岡大学に合格することは十分可能です。

しかし、今回の記事を読んでみて、「福岡大学合格に特化した対策をして、最短距離で福岡大学合格を掴みたい」「そもそも基礎をどう勉強すべきかわからない」「一人で福岡大学に合格するまで頑張れるか自信がない」と思った方は、まずは西南・福大専門塾の無料相談に参加してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次